「四次元ポケット研究所」という仮想研究所における日々の活動を記録した日誌
by qprc
FireWire 800 が認識しない。
購入して、丸1年を迎えた、iMac。
やっと、バックアップ用として、FireWire 800対応の外付けHDDを購入し、接続したところ、全く認識しない。USB 2.0 のインタフェースも付いているため、そちらでつなげてみると、ちゃんと認識する。
助手のMacBook は、FireWire 400 しかないが、800-400 変換ケーブルが付いているので、そちらで繋げると、認識したことから、外付けHDDのインタフェースの問題ではないと判断。
Google で検索して、PRAM クリアやSMCリセットも試みたが、 認識せず。むしろ、SMCリセット後から、本体冷却ファンがリミッターが外れたかのように唸りだす始末。
ファンは、SMUリセットで、回復するらしいのだが、再度実行しても、改善しない。
FireWire とファン以外は、普通に使えるのだが、せっかく FireWire 800の機能を使いたくて買った外付けHDDの意味が半減するというもの。

とりあえず、万策はつきたので、サポートセンターにコール。症状(FireWire800が使えない、ファンが異常回転している)を説明したところ、やっぱり、PRAM クリアやSMCリセットを薦められたので、既に実施済みであることを説明。やっぱり修理手配となった。
実は、こんなこともあろうかと、購入時に、一緒に AppleCare を購入済み。やっぱり「保険」は、いざというとこに役立つものである。

お分かりのように、年の瀬での修理手配となったため、修理完了は、もしかすると、来年になる可能性がある。とりあえず、メールが、受信できる環境が別途あるが、それ以外は、ほとんどできない。
修理中は、助手のPCを間借りしようか・・・。
[PR]
by qprc | 2010-12-25 20:08 | その他
<< 2010年の感謝と2011年の挨拶 更新:デジタル時計付きペン、ZOOM >>