「四次元ポケット研究所」という仮想研究所における日々の活動を記録した日誌
by qprc
更新:デジタル時計付きペン
c0136361_17172460.jpg


久しぶりに新規報告。
「デジタル時計付きペン」の調査報告を登録。

かれこれ、4、5年前より、調査テーマに挙げていたものの、比較的高価で入手困難なことが多かったり、他の調査・研究によって、遅れに遅れてしまった。
一気に調査が進んだのが、ここ1、2年。レポートの作成は、今年の1月に書き始め、ある程度、形になったことから、本日、やっと登録となった。
並べてみると、どのペンも、直径9~10mm、長さ50mmの中に電池を含めたデジタル時計ユニットを収めているところに、同じメーカーのユニットを使用しているような感じがする。

最近は、携帯電話の普及で、腕時計をしない人が結構多いようで、時間を知りたいときは、携帯電話をみるらしい。
(自分も腕時計をしていないが、それは、単に、電池の交換をしていないため(汗))
そういう時代に、このデジタル時計付きペンを使ってみると、時間を知りたいときにペンに目を向けるだけでいいので、「温故知新」とまでいかないものの、意外な新鮮さが感じられた。
[PR]
by qprc | 2007-11-18 17:20 | 研究所
<< 本:京都文具探訪 手帳で使う筆記具であれこれ >>