「四次元ポケット研究所」という仮想研究所における日々の活動を記録した日誌
by qprc
探検:PILOT4色ボールペン、トライデント
前回の続き。

c0136361_22125876.jpg

・4色ボールペン (PILOT)

振り子式の4色ボールペン。
振り子式の多色ボールペンは、ノックとリリースが別々のボタンになっていることが多いのですが、これは、ノックとリリースが同じ。
(シャープペンシルが付いたマルチタイプは、シャープペンシルのノックの関係上、リリースボタンは別々になるしかないのですが)

c0136361_2213214.jpg

ポイントは、軸中央の4色のマーク。レトロな雰囲気がでてますが、良いアクセントになってます。グリップ部分にラバーがないので、手帳のスリープに挿すのに具合が良いです。

c0136361_22133649.jpg

・トライデント (セーラー万年筆)

トライデントには、何種類かあるようですが、これは、5000円のもの。
万年筆の部類ですが、普通の万年筆と違うのは、ペン先が3つの方向から付いていること。
「トライデント」とは、「三つの歯」という意味があるようですが、まさに、そんな感じです。

c0136361_22134757.jpg

ペン先のアップですが、「3つの歯」ならぬ「3つのペン先」があるのが、わかりますでしょうか。

この2本は、結構BLOGで紹介されているので、詳しい説明しませんが、自分として思わぬ収穫でした。まだ、どこかに眠っているのでしょう。
[PR]
by qprc | 2007-12-08 22:31 | 文具探検記録
<< 年賀状 探検:技術家庭科用鉛筆、ZOO... >>