「四次元ポケット研究所」という仮想研究所における日々の活動を記録した日誌
by qprc
カテゴリ
研究所
文具探検記録
その他
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
more...
お気に入りブログ
my verdurous...
リンク
最新のトラックバック
札幌ミニオフ
from きたきつねの文房具日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
遠征探検:イレーシャ
c0136361_17422354.jpg

・イレーシャ (トンボ鉛筆)
・ミニカッター (不明)
・Cheer up (セーラー万年筆)

主に、土木建築関係の会社を対象にした事務機器店で、製図用具が多かった。店の人の話に寄れば、昔は、結構売れていたようだが、最近は、製図図面もコンピューター(CAD)で作成することから、ほとんど需要が無いようだ。
しかし、狭い店内にもかかわらず、どこかの顧客に納めるために、箱に入ったままの事務機器(シュレッダーなど)が、店内に置かれたままで、とても、棚の文具を見るような状況ではなかった。
[PR]
by qprc | 2008-10-19 17:57 | 文具探検記録
<< 遠征探検:OBJECT カレンダーは、1ヶ月6週で無け... >>