人気ブログランキング |

「四次元ポケット研究所」という仮想研究所における日々の活動を記録した日誌
by qprc
<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
更新:MILLS、YOU CAN DO!、DFシリーズ
カードもの、5点追加。
関連する情報も追加・更新。
セイコー電子工業のDFシリーズも、新たな情報を入手したので、内容を一部改訂。

もう少し、整理したところだが、やっぱり、まとまった時間が無いと厳しい。
by qprc | 2009-08-16 17:38 | 研究所
更新:サイドノック式シャープペンシル、デジタル時計付きペン
サイドノック式シャープペンシル2本と、デジタル時計付きペン1本を追加。

サイドノック式シャープペンシルは、最近発売のGomdale Clickと、昔のジェット・クリック PD335の2本。
サイドノック式シャープペンシルと言えば、最近は、ぺんてるのみになってきた。

デジタル時計付きペンは、プラチナ万年筆のライティングウォッチ。はじめは、軸の加工がストラップになった別バージョンだと思っていたが、購入後持ってみるみると、ずっしり重いことから、スターリングシルバーモデルだと判断。黒ずんでいた軸をシルバー磨き布で磨いた。思わぬ掘り出し物だった。
by qprc | 2009-08-15 19:57 | 研究所
更新:メモ用紙/付箋紙付きボールペン
住友スリーエム社から、新たに「フラッグペン」がでたので、以前入手したものをふくめ、昨日、まとめて登録。

新しいフラッグペンは、ゲルインキボールペンを採用し、初代フラッグペンよりもスタイリッシュになった感じだが、マイナス面も多い。

・付箋紙のカバーが無くなった。
・付箋紙が全面カラーになったため、黒を選ぶと、フラッグ自身にかいても、書いた文字を判別出来ない。
・付箋紙が初代に比べて、一回り小さくなった。

付箋紙については、同じサイズで、記入可能なものに交換すれば対応できると思っているが、カバーについては、個人的には有った方が良いと思う。
もう一つ個人的な事を書けば、付箋紙は、紙製のモノがほしい。

付箋紙が全面カラーになったのは、もしかすると、大多数の人は、付箋紙にメモすることは無いからだろうか。
by qprc | 2009-08-10 20:21 | 研究所
更新:ストラップ付き文具6点
以前、100均ショップで入手したストラップ付き文具6点を追加。
正確には、文具は1点で、他は辞典/事典。
英語辞書は、中学レベルでは、ちょっと物足りない感じがするが、比較的使えるレベルになっている。
ことわざ事典や四字熟語辞典は、暇つぶしで読むにはちょうど良いかもしれない。

最近は、電子辞書の普及で、紙の辞書を引くことは少ない。実際、専用の電子辞書は持っていないものの、W-ZERO3にエクシード英語/和英辞書とデイリーコンサイズ国語辞書が入っている。が、ほとんど使ったことがない。インターネットの検索エンジンで調べられると、紙の辞書だけでなく、電子辞書すら使っていない。
電子辞書で調べた単語は、あまり、記憶に残らない気がするのは、自分だけだろうか。
だんだん、便利になるにつれ、記憶力が退化していく気がする。
by qprc | 2009-08-02 19:41 | 研究所