「四次元ポケット研究所」という仮想研究所における日々の活動を記録した日誌
by qprc
カテゴリ
研究所
文具探検記録
その他
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
more...
お気に入りブログ
my verdurous...
リンク
最新のトラックバック
札幌ミニオフ
from きたきつねの文房具日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「内需拡大」という名の文具散財
久しぶりに、土日の2日間に、トンボ鉛筆のZOOM 505 SH限定カラーや、レイメイ藤井のペンカットや、消耗品などを購入。
ZOOM 505の新色には、ブラウンやブラックもでているが、そちらは、今回は予算の関係で見送り。いつ買えるだろうか・・・。いや、それまで、残っていてもらいたい・・・。
ところで、新色には、SH と BW は見かけるのだが、BCは、ないのだろうか・・・。
[PR]
by qprc | 2010-01-24 21:01 | 文具探検記録
更新:ストラップ付き文具5点
2010年最初の更新。
・ストラップ付き文具5点追加

新しいマシン環境:Mac OS X での更新。画面が大きくなって、いろいろと作業しやすい。
ただ、ページの編集中に、キーボードレイアウトが異なるので、Windowsで多用していたショートカットキー(Ctrl+C,Ctrl+V)を押しそうになる。慣れるまで、まだ時間がかかりそうだ。

今回のストラップ付き文具は、すべて、複数の100均ショップで入手したもの。
ほとんどは、他社製品のコピーのようだが、その中で、ゴルフ場で見かけるペン「ペグシル」のストラップ付きは、自社製品のため、なかなかよい感じ。特に、鉛筆の芯ではなくボールペンになった点がよい。
もとのペグシル自体もそれほど大きい(長い)製品ではないので、ストラップ付きになっても、極端にミニュチュア化したような印象がない。それほど、ストラップ付きへの製品化は自然な流れなのかもしれない。

さて、今年は、どのくらい更新できるだろうか。
[PR]
by qprc | 2010-01-17 18:41 | 研究所
新しいPC環境
新年最初の記事に書きましたが、昨年末から準備を進めておりました、新しいPC環境に移行しました。
まだ、「ことえり」に悩まされておりますが、それ以外は、いたって快適です。

今まで、ノートPCの1024×768の画面サイズに慣れてきたため、新しいiMac の画面は、とても大きく感じます。
また、CPUもPentiumu4からCore2Duoになりましたし、メモリも768MBから4GBになったりで、ちょっとしたカルチャー・ショックです。

しかし、その分、研究所の財政を少々圧迫してしまいましたので、当面は、おとなしくします。

c0136361_2145744.jpg

【ご満悦?の所長近影】

[PR]
by qprc | 2010-01-04 21:15 | その他
あけましておめでとうございます。
本年も、四次元ポケット研究所をよろしくお願いいたします。

本年より、あたらしいPC環境にて、活動いたします。
新しいPCは、21.5 inch iMac で Mac OS X v10.6 Snow Leopard です。

今ままでは、画像処理は初代iMac(ボンダイブルー)で、コンテンツはDynabook でしたが、これからは、基本的にすべてiMac で行うようになります。

今後の課題は、「ことえり」を賢くさせることでしょうか・・・。
[PR]
by qprc | 2010-01-01 17:33 | その他