人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「四次元ポケット研究所」という仮想研究所における日々の活動を記録した日誌
by qprc
更新:ストラップ付き文具
展示室の「ストラップ付き文具」に、先日入手したメッシュケースミニを追加。

本当は、ショウワノートの「ストラップつきミニジャポニカ学習帳」3種を入手してから更新をしたかったのだが、いまだ入手できず。発売されてから1ヶ月は経っているので、そろそろ、どこかで見かけてもいいようなものだが・・・。
もしかして、まだ、発売していない・・・とか?
# by qprc | 2007-11-04 21:42 | 研究所
探検記録:ハッパからから
ちょっと、立ち寄った小学校近くの文具店。

探検記録:ハッパからから_c0136361_19482466.jpg

・万年CIL / P1135 (ぺんてる)
・ミニシャープペンシル (NIKKO)
・PUCKISH:500 (パイロット)

「万年CIL」は、「マンネンシル」と読む。今、ぺんてるで「万年CIL」といえばケリー P1035 のことだが、型番からすると、ケリーより番号が大きく、廉価版の様な感じがする。ケリーと同じく、キャップが付いているシャープペンシルで、軸の後ろに挿すと、ノックボタンが飛び出すようになっている。

探検記録:ハッパからから_c0136361_19483732.jpg

・MiNi compo DX / KCP-505BS (三菱鉛筆)

compo シリーズは、数点保有しているが、その中で、MiNi compo は定規が入っていた。これは、定規がカッターに替わっている。
セット文具:COMPO シリーズ

コーリン鉛筆も数点入手。
探検記録:ハッパからから_c0136361_19485294.jpg

・KEROKERO KEROPPI シャープペンシル / SP200-KR (コーリン鉛筆)
・いろいろペン / AP350-TR (コーリン鉛筆)
・Collection 5 / CTC400-S (コーリン鉛筆)

Collection 5 は、写真を見ると分かると思うが、同じものが2本入っている。何故か、ボールペンがなくて、軸色の違うシャープペンシルが入っていた。おそらく、お店の方で、商品チェックをした際に書けなくなったボールペンを廃棄して、他のセットからシャープペンシルを入れたのだと思う。

探検記録:ハッパからから_c0136361_1949410.jpg

・ハッパ からから エリートS (パイロット)

店舗の広さや立地場所からすると、万年筆を扱うような感じでは無かったのだが、何故かガラスケースの中に残っていた。
「ハッパフミフミ」は、1969(昭和44)年に流れたエリートSのCMのフレーズだが、これは、「からから」。エリートSのヒットに気を良くしたパイロットが、あとからフレーズを借用したのだろう。
それにしても、キャップと軸の色が全部で5色あり、それぞれを組み合わせて使うというのは、おもしろい。

探検記録:ハッパからから_c0136361_19491463.jpg

ペン先は、18金。
# by qprc | 2007-11-03 20:50 | 文具探検記録
探検記録:Object 100
土曜日に、複数店を探検。
まず1店目。
探検記録:Object 100_c0136361_20185050.jpg

・DOUBLE CLIP (ソニック)
花柄のダブルクリップ。
実は、あまりコレと言った物がなかったので、ダブルクリップを購入して、店を出たのが本当の理由。

2店目。
探検記録:Object 100_c0136361_2019150.jpg

・ハローキティ缶ペンケース (サンリオ)
サンリオキャラには、まったく興味はないのだが、こと、この文具に関しては別。実は、この商品、
探検記録:Object 100_c0136361_20191169.jpg

コーリン鉛筆が提供しているために購入。型番は、KP400-KT。
([K]an[P]en[400]円で、HELLO [K]I[T]TYが型番由来?)

次に、これは、店頭の商品ではないが、お店で使っていたのを、譲り受けた品。
(一部モザイクにしているのは、企業名が入っているため。)
探検記録:Object 100_c0136361_20192335.jpg

よく見ると、「OBJECT 100 」とクリップの根元に「Tombow」の文字が見えます。
探検記録:Object 100_c0136361_20301623.jpg

「OBJECT CR 100」 が掲載されている情報は、いくつか見つけたが、「OBJECT 100」では、以下のブログに掲載されているのが一番近い。(しかも、シャープペンシル)

【文】Tombow OBJECT 100円MP
~Tiny Happy Days

実は、モザイクで隠している会社は、とある携帯電話事業会社で、平成12年まで使用していた名称。また、リフィルの製造年月は、95.03とあり、少なくみても1995年ころの製品と考えられる。
OBJECT は、ZOOM と同様に、デザイン性の高い製品ブランドなので、もう少し掘り下げて調査したい。
# by qprc | 2007-10-29 21:03 | 文具探検記録
探検記録:MONO Zero
やっと発売されたトンボ鉛筆の「MONO Zero」。
今年のISOTの会場で発表されて、当初、9月末に発売される予定だったのが、10月25日に発売が延期になっていた。
先日、助手が街中の文具店にて入手。

探検記録:MONO Zero_c0136361_19213162.jpg

購入したのは、おなじみのMONOカラーで、角型と丸型の2種。

探検記録:MONO Zero_c0136361_19214224.jpg

先端のアップ。角型は、2.5mm × 5mm 、丸型は、直径2.3mm。
自分の中で細い消しゴムと言えば、同じくトンボ鉛筆のerashaの消しゴム。erashaの方は直径2.5mmなので、今回発売された MONO Zero の丸型は、さらに細くなった。
前回のMONO one、今回の Zero と、なんだか、小さい/細い消しゴムの需要が増えているのだろうか?いや、個人的には、ウェルカムですが。
# by qprc | 2007-10-28 19:40 | 文具探検記録
探検:メッシュケース携帯ストラップ
探検:メッシュケース携帯ストラップ_c0136361_19553369.jpg

・MESH CASE AZ-28P (セキセイ)
・plugpin TKM17 (イデアインターナショナル)

わっしーさんのところで紹介されていた、メッシュケースの携帯ストラップを入手。
ストラップの金具と本体のメッシュケースとのつなぎの紐がちょっと細いのが気になる。「小銭」も入れて良いらしいが、5円以上の硬貨は、あまり枚数を入れると切れてしまわないか心配である。

PUSH PIN コレクターの助手は、電気のプラグの形をしたプッシュピンを入手。
本体のコピーに、
『何がスゴイか?って言うと、針が2本あるから1個だけで留めた紙が回らないんです。』
と書かれているのがスゴイ(汗)。確かにコレはスゴイ(笑)。一方で、1個で2つも穴が空いてしまうことには、触れなくて良いのだろか。
# by qprc | 2007-10-21 20:12 | 文具探検記録